もし、森林がなかったら
○くらしに必要な木材を失います。
○洪水や干ばつ、土砂流出が発生し土地を荒廃させてしまいます。
○新鮮な空気と静かなやすらぎを与えてくれる緑がなくなります。



日本は世界有数の森林国
わが国の森林面積は約25万haで国土面積の68%、その内40%の10万haが生産力の高い人工林ですが、その大部分が人の手入れが必要で伐るには早すぎる森林です。ところが過疎化による労働力不足のために労賃が高くなり、材木の価格が低迷していて木を伐っても採算がとれないことから森林を育て、木を伐り、また植える生産活動が停滞しています。このままでは森林のもつ多様な公益的機能が低下し国民生活にも重大な影響を及ぼすことが懸念されています。


森の恵み ぬくもりのある木とくらし
1億2千万人を越える国民の木材需要を満たすため、需要の80%を外国から輸入しています。その為に我が国の木材産業は衰退し山から人がいなくなり放置された森林が多くなってきました。しかし近い将来世界の森林資源が枯渇することが懸念されるので、我が国の森林は資源としての価値がますます大きくなるものと思われます。繰返し利用できる唯一の天然資源である木材を生産する森林を守り育てながら、皆様のくらしに心を込めて
三好産業(株)が国産材をお届けいたします。

郵便番号:890-0043
住所:鹿児島県鹿児島市鷹師2−4−6
メールアドレス:
ホームページアドレス:http://www.nangin.co.jp/nnbcm/170/miyosi.html
電話番号:099-251-5315
FAX番号:099-251-5317
担当者名:神園 公博